パソコン・ハードウェア紹介サイト「パソマニ」
About this page...
当サイトは、「パソコンを自作しようと考えているけど方法がわからない」、「ハードウェアについて詳しく知りたい・選びたい」という方へのちょっとしたアドバイスとして、パソコンのハードウェアと仕組みについて紹介・解説するサイトです。

「パソマニ」サイトマップ

パソコン・ハードウェア紹介サイト「パソマニ」のサイトマップページです。当サイトでは、「パソコンを自作しようと考えているけど方法がわからない」、「パソコンのハードウェアについて詳しく知りたい」というという方へのちょっとしたアドバイスとして、パソコンのハードウェアと仕組みについて紹介・解説するサイトです。当サイトで用意している各ページの詳細については下記を参照下さい。 

Home

パソコン・ハードウェア紹介サイト「パソマニ」では、パソコンのハードウェアの役割について紹介・解説しています。また、リンクページではパソコンを自作できない方のための購入方法「BTO」サービスを行っているサイトを紹介しているので、そちらもご覧下さい。
>>> Home

ハードウェアとは 1

ハードウェアとは、電子的な記号で形をもたないソフトウェアに対して、「物質的な形をもったもの」のことを指します。少々ややこしい言い方ですが、つまりは「手で触れることができる部品」のことです。パソコンは機械ですから、当然その構造は複雑なものとなっています。このページではハードウェアの概要についてご紹介します。

ハードウェアとは 2

「ハードウェアとは 1」に引き続き、ハードウェアの概要についてご紹介します。このページでは「ドライブ類」、「カード類」、「その他周辺機器」について解説しています。

マザーボード

マザーボードとはCPU、メモリー、などの多数のパソコンパーツや外部と接続できるコネクターを乗せている基盤のことを指します。 マザーボードは各パーツと同じように種類が豊富で、その仕組みや機能についても多種多様です。これらを完全に理解するためにはかなりの専門知識が必要になってきますが、自作パソコンを完成させるという観点から見れば、左程難しいことではありません。最低限必要と思われる4つのポイントを下記に紹介しますので、まずはこれらを覚えておきましょう。

マザーボード選び

パソコンを自作する場合、自分の好みでCPUやメモリ、ハードディスクなどのパーツをカスタマイズできますが。しかし、始めて組み立てる方にとっては、どのマザーボードがどのCPUやメモリに対応しているかなどの細かい部分について詳しく知らない方も多いでしょう。パソコンパーツ量販店の店員に聞けば詳細を教えてくれるかとは思いますが、それでもある程度は自分自身で希望するパソコンについてのスペックについて把握しておく必要があります。このページでは、マザーボードを選ぶ際に抑えておくべきポイントについてご紹介します。

演算・制御装置

パソコンの演算・制御装置であるCPUには、CPUメーカーであるIntel社のPentiumやCeleron、AMD社のAthlonやDuronなどがあります。これらWindowsパソコンにて使用されていますが、windows以外にも、Apple、IMB、モトローラの3社が共同開発した「PowerPC)」があり、これはMacintoshパソコンで使用さています。このページではこのCPUについてご紹介します。

入力・出力装置

パソコンで言う「入力」で言うと、やはりイメージしやすいのはキーボードではないでしょうか。入力装置とはその名の通りキーボードやマウスなどを指します。パソコンにおける出力装置はこのディスプレイやプリンタなどを指します。このページではパソコンにおけるハードウェアの「入力装置」、「出力装置」についてご紹介します。

記憶装置

パソコンにおける記憶装置は、「主記憶装置」と「補助記憶装置」に分けることができます。データの読み込みと書き込みの両方できるRAMや一度しか書き込みができないROMは「主記憶装置」で、HDD(ハードディスクやフロッピーディスク)、CD-ROM、USBメモリなどは「補助記憶装置」となります。 このページではこれら2種類についてご紹介します。

Link

「パソマニ」リンクページでは、 自作パソコンを始めたいと考えている方、でも各パーツの選び方や取り付け方が分からない方のための情報として、パソコン組み立ての基礎知識や、自分で組み立てることが困難な方のためのサービスである「BTO」を行っているサイトをご紹介します。
>>> Link